当院での新型コロナウイルス対策について

あすとらむでの新型コロナウイルス対策

日本でも感染拡大をみせている新型コロナウイルス、あすとらむでは以下の対策を取っています。

1、接触感染の予防

a.ドアノブや水道蛇口等、多数の人が頻繁に接触する箇所は定期的にアルコール消毒を行います。

b.フェイスペーパーはもちろん、その下に敷いているタオルも施術毎に交換します。

c.リネン類の交換頻度を頻繁化します。

2、飛沫感染の予防

通常、施術中以外の応対時はマスクを外しておりますが、当面の間は常時着用させていただきます。


※マスクのウイルス除去効果は疑問ですが、飛沫防止や口腔内の乾燥予防には一定の効果があると考えます。

3、空気感染の予防

ウイルス抑制効果が期待できるストリーマ(高速電子)&アクティブプラズマイオン発生装置が搭載された空気清浄機を設置しております。
さらに加湿機能により院内の湿度を一定に保ち、乾燥によるウイルスの活性を抑制します。

また、院内は24時間換気を行ない、流入口には簡易的ではありますが微細物質除去と抗ウイルスのエアフィルターを設置しております。
さらにご予約とご予約の間に少し時間を設けて、クライアント様同士の接触機会を少なくしています。

4、手洗い・うがいの徹底

施術者は施術毎に手洗いと定期的なうがいを行なっています。
同時に、来院の皆様にも最初に手洗いをお願いしております。

①手洗い用せっけんにて手洗いをお願いいたします。


手のアルコール消毒より手洗いの方が安全性・確実性の面で優れています。また同じ手洗いでも薬用せっけんの多用は皮膚の免疫を下げ、感染リスクを高めます。
よって当院では薬用でないせっけんでの手洗いをおすすめしております。
非接触タイプのソープディスペンサーです。手を差し出すと泡が出てきます。


手洗いの後は、こちらのペーパータオルで十分に水気を拭き取ってください。拭き終わったペーパータオルは下のごみ箱にお捨てください。ペダルを踏むと蓋が空きます。

②喉や口腔内の衛生が気になる方は、うがいをおすすめいたします。


ヨードチンキなどのうがい薬は多用する事で逆に健康に不安が生じます。
水道水もしくは塩水でのうがいが一番安全と考えます。
気になる方はうがい薬も用意しているのでお試しください。

5、施術者としての健康管理

私本人が感染の仲介者とならないように、健康管理により一層の注意を払っています。

〇手洗い・うがいを徹底しています。
〇睡眠を十分にとり、疲れをためないように心がけています。
〇適度な運動を心掛け、身体のケアに時間をかけています。
〇質の良い食事を心がけています。

なお、今後もし私自身の体調に不安が生じた場合は、安全を見て早めにお休みを取らせてもらう場合もあります。
その際は予約の変更などご協力を頂く可能性があります。その際はご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

一方で、皆様も体調が悪いときに無理に施術を受ける必要はありません。
直前でも予約の延期が必要な際は遠慮なくおっしゃってくださいませ。

整体はウイルス感染予防にも有効です

新型コロナウイルス関連の情報を聞いていると、いかにウイルスに接触しないかという視点でしか論じられていません。
本来大切なのはウイルスに接触しても、感染しないような丈夫な身体を創ることです。

特に風邪を引くと症状はそれほどひどくないのに、だらだらと長く不調が続いてしまう人は要注意です。
免疫力と体力が落ち、ウイルスへの防御反応(熱やだるさなどの風邪の症状)をうまく出せなくなっています。

疲れやストレスをため込まない。
十分に睡眠を取る。
質の良い食事を、食べ過ぎない程度に摂取する
適度な運動で身体を鍛える。

これらをバランスよく行ってウイルスに負けない身体を創ってください。

そして実は整体はウイルス感染の予防と早期克服にとても有効です。
健康な身体であればたとえウイルスが体内に入ってきても、すぐに免疫細胞がウイルスを破壊し、抗体が出来て、そのウイルスに対する抵抗力を身につけます。
実際に整体を継続して受け、身体が整っている方は「体調を崩すことが少なくなった!」「風邪をひかなくなった!」「引いてもすぐに治る」とおっしゃいます。

新型コロナウイルスは当初、5~6月の温かい時期になったら収束するだろうと言われていました。
しかし最近のシンガポールでの感染でも分かるように、温かくなっても簡単に収まるとは考えられない状況です。

この状況では、現在の除菌第一でウイルスから逃げ切る作戦だけではなく、ウイルスに接触しても迎え撃つような積極的な対策も必要になってくるかと思います。
新型コロナウイルス対策としてもあすとらむをご活用くださいね。

 

日本での感染拡大を阻止するためには一人一人の注意と努力が必要となります。力を合わせて克服していきましょう!

また、気になること、不安や疑問に思うことがあったら、なんなりとお問合せくださいね!

関連記事

  1. 身体の歪みは自分で意識して補正すべき?

  2. 水分は摂り方が大事!

  3. ギックリ腰とレイヤリング

【あすとらむ】へようこそ

ヒーリングオフィスあすとらむは横浜市営地下鉄中川駅すぐにある難治性疼痛(病院の通常の治療であまり良くならない身体の不調)の解消とマタニティケア(不妊解消、切迫早流産や逆子回避、安産整体、産後の骨盤ケア)を得意とする整体院です。
地元中川周辺だけでなくセンター北など港北ニュータウン一体、あざみ野・たまプラーザなど田園都市線沿線などからたくさんの皆さんに来ていただいています。
お困りの方はぜひあすとらむにご相談ください。

横浜市都筑区中川1‐19-25露木中川ビル202
045‐532‐4650
月火木金土 9:00~19:00
水     9:00~13:00
日祝    定休日