皆様の声喜びのお声をお聞きください

  1. R.N様(50代男性、会社員(事務))

    R.N様は長年の空手で無理をしているうちに膝を痛められました。膝や足、股関節の問題は患部への直接的な施術も大事ですが、歩き方や立っている時の体重のかけ方など総合的な身体のバランスを取らないと根本的に治りません。そのため10~20回くらいの施術が必要になってくるのですが、一度きちんと整えて、筋トレやエクササイズで維持すると、簡単にはまた悪くならないのでいいですよ。また膝や股関節は悪い状態で何年もいると骨の変形が起こるのでなるべく早めに施術するのがいいですね。ぎっくり腰はケースバイケースですが、今回は一回で治って良かったです。

    空手で膝を痛め、普通に歩けなくなっていたのが良くなりました。

  2. A.O様(30代女性、主婦)

    A.O様は3人のお子さんのお母さん。育児の中で頻繁にぎっくり腰を起こしておられました。お子さんが2人以上おられるお母さんは二人目、三人目と出産を重ねる毎に骨盤の安定性が損なわれやすく、また産後すぐに一人目、二人目の面倒をみなければならないので産後の骨盤の安定が不十分になりやすいです。そうすると腰痛が慢性化しやすく、常に腰が痛い、ぎっくり腰が治ったと思ったらまたぶり返すというような状態になられる方が結構おられるんですね。そこから回復するには少し時間が掛かるケースが多いのですが、A.O様は4回程の施術である程度腰の痛みは収まりました。それ以降は施術の間隔が半年くらい空いた時もありましたが良い状態をある程度キープ出来ていてよかったです。

    頻繁にぎっくり腰になっていたのが解消しました。

  3. M.H様(10代女性、高校生)

    M.H様はお母様が見ていて歩き方が変だと気づかれた事からご来院されました。以前にやった足首の捻挫の影響でドスドスと突くような歩き方になっていました。こういった歩き方はゆくゆく膝や股関節の痛み、腰痛、さらには頭痛やめまいの原因になります。3回ほどの施術で解消しました。同時に小学校の頃から頭痛や肩こり、起床時に起こる耳鳴りがあったので見させていただきましたが、3回の施術で頭痛は解消、耳鳴りは疲れると少し出てすぐに消える状態まで改善しました。回数もかなり少なくなったとの事でした。

    頭痛、肩こり、耳鳴りが改善し、歩き方も整いました。

  4. A.I様(10代女性、高校生)

    A.I様は小学校の頃からの頭痛持ちで、中学の頃は少し落ち着いていたけど、高校になってまた酷くなったそうです。片頭痛と緊張性頭痛を併発されていました。5回目を過ぎたあたりから頭痛の頻度が減り、強さも以前ほど酷い頭痛はでなくなったそうです。2月の受験に備えて11月頃から施術を始めましたが、試験期間中に頭痛が出ることはなかったそうで私も一安心でした。一般的に片頭痛の対処法と緊張性頭痛の対処法は真逆になるのですが、A.I様のように日によってどちらかが出たり、時には両方同時に出たりする方もおられますが、あすとらむではしっかり対応できます。

    一日中寝込むほどの頭痛が起こらなくなり、頻度も減りました。

  5. S.H様(90代男性、リタイア)

    S.H様は200m程歩くと足に痺れと痛みが出て、力が入らず歩けなるとの事。来院の一年ほど前に整形外科にて脊柱管狭窄症の診断が出ていました。3回目施術時まではあまり症状が変わらなかったものの、4回目施術時には結構歩けるようになっておられ、10回に満たないうちにショッピングモールで一日お買い物をしても痛みなく見て回れるようになられました。脊柱管狭窄症は数ある腰痛疾患の中でもなかなか難しいものですが、S.H様のように高齢でも驚くほど良くなる方もおられますので、お悩みの方はぜひお試しください。

    脊柱管狭窄症により歩けなくなった父が、一日5000歩以上歩けるようになりました。

  6. M.K様(10代女性、高校生)

    M.K様は高校生。初来院のころはほぼ毎日、朝に頭痛やめまい・立ちくらみ・吐き気があり、起きることが出来ず学校にいけないこともあったそうです。今では1~2ヶ月に一度のメンテナンスで天気の悪い日や整理の前などに時々頭痛が出る程度まで回復されました。めまいや立ちくらみ、吐気はほとんど出ていないそうです。高校生くらいの女子の方でそういった症状に悩まされている方は結構おられ、お母様も昔同じような症状に悩まされていたり、今も頭痛持ちだったりされるケースが多く、当院にも何組かお母様と娘さんでご来院されておられます。

    頭痛・吐き気・めまいが数回で緩和、ほぼ毎朝服用していた頭痛薬が不要に。

  7. E.K様(60代女性、主婦)

    E.K様は20年ほどずっと腰痛に悩まされていました。5回程の施術である程度解消したのですが、まだたまに痛みが出たり、ゴルフをやった後にぎっくり腰になったりされていました。永く腰を患っているとその間に腰の筋力が落ちてくるため、施術である程度解消した後は地道に筋肉を付けていく必要があります。初来院から1年ちょっと経った今ではたまにメンテナンスをする程度で大きな腰痛は出なくなっておられます。また頭痛は歯のかみ合わせに問題があったため、歯医者での治療と並行して顎の関節の可動や筋肉の緊張を調整したところ、頭痛はほぼ収まりました。

    20年以上付き合っていた腰痛が快方に向かっています。

  8. T.M様(60代男性)

    T.M様の趣味はマラソン。来られた時には左殿部のしびれとハムストリングスの鈍痛があり、過去には鵞足炎(膝の内側の痛み)を起こしておられました。左殿部のしびれは一回目の施術で解消。ハムストリングスの鈍痛は5回目にはほぼ完全に解消していました。また鵞足炎が再発しかねない筋肉の問題があったのでそちらも施術させていただきました。今ではフルマラソンでもほぼ不調を感じないとのこと。こういった問題は痛みを出してる部分に問題があるのではなく、立ち方や走り方など身体の使い方を変える必要があるので、整体がとても有効です。良くなってもらえてうれしいです。

    ジョギング中の太ももの裏の重だるい痛みがなくなり、フルマラソンを完走できました!

  9. T.H様(40代女性、主婦)

    T.H様は初めてご来院の際はベッドに寝るのも、起き上がるのも一苦労な激しい腰痛をお持ちでした。さらには背中のこわばり、肩こりからの頭痛、歩いているうちに足の甲が攣るなど、全身のさまざまな症状にお悩みでした。最初のころは施術をしてもほぼ毎日激痛が出ていた状態から徐々に回復、10回目くらいで腰の痛みはほぼ解消し、15回目頃には時々どこかに軽度の痛みが出てもすぐに収まる程度まで体調が良くなりました。それ以降は月に一度ほど身体のメンテナンスをされていますが、ほぼ大きな症状は起こっておられません。

    動き始めの腰の激痛が無くなりました。

  10. K.T様(60代男性、リタイヤ)

    K.T様は2週間前からのギックリ直前のような状態、全く動けないわけでもないけど、どの姿勢でも一日中腰が痛むという状態でご来院されました。やはり1週間経っても軽減しない場合は施術が必要ですね。腰・膝とも6回目くらいでほぼ解消し、10回目には1万歩歩いたら少し腰に張りが出る程度まで回復されました。現在も定期的にメンテナンスに来られていますが、20年ほど前から慢性的に出ていた腰痛も今はほどんど出ていないとの事です。膝に関しては痛みが出てまだそれほど日が浅くなかったこともあり、すぐに解消して、再発はしていないようです。

    膝と腰の痛みが今はもうほぼ完治の状態です。

【あすとらむ】へようこそ

ヒーリングオフィスあすとらむは横浜市営地下鉄中川駅すぐにある難治性疼痛(病院の通常の治療であまり良くならない身体の不調)の解消とマタニティケア(不妊解消、切迫早流産や逆子回避、安産整体、産後の骨盤ケア)を得意とする整体院です。
地元中川周辺だけでなくセンター北など港北ニュータウン一体、あざみ野・たまプラーザなど田園都市線沿線などからたくさんの皆さんに来ていただいています。
お困りの方はぜひあすとらむにご相談ください。

横浜市都筑区中川1‐19-25露木中川ビル202
045‐532‐4650
月火木金土 9:00~19:00
水     9:00~13:00
日祝    定休日

YouTubeやってます!


↑クイックでYouTubeに移動します。

Twitter でフォロー